実務補習生、試験合格者へのJICPAによる支援制度

 

業務補助支援制度
 業務補助支援制度とは、公認会計士登録の要件である業務補助等の要件をクリアできるようにするため、試験合格者を非常勤の補助者として採用あるいは業務委託契約を結ぶ意思のある中小規模の監査法人や個人事務所を紹介する制度です。


実務補習所補習料等貸付制度 別ウィンドウで開く
 本制度は、実務補習所に今年入所される方のうち、入所料及び補習料を自己負担される方で支払いが困難な方の経済的負担を軽減する目的で、入所料及び補習料270,000円を日本公認会計士協会から無利息で貸し付ける制度です。
  対象は、日本公認会計士協会の準会員に限ります。(利用申請の時点では、準会員入会の手続を開始していただいていれば結構です。) 本年度の募集は終了しました


新人特別研修会
 新人特別研修会は、実務において初年度に担当すると考えられる業務、例えば残高確認・実査・立会等の業務に速やかに対応できるよう、演習を中心に実務指導を行う研修会です。
 新人特別研修会は、今年度は開催いたしません。講義をお聴きになりたい方は、過去の研修会(2015年2月実施)を収録したDVDの貸出をいたしますので、下記へご連絡ください。なお、DVDの聴講ができる講義は別紙 PDF のとおりであります。
日本公認会計士協会

総務本部 担当:清水
電話:03-6261-1124
email: soumu@jicpa.or.jp

 

以 上